言語切り替え

no-image

obniz.js 3.6.1 Released

本日、obniz.js 3.6.1をリリースしました。
新たにパーツとしてtoioのコアキューブや、BLE体温計をサポート。合わせてBLEのタイムアウト機能の強化やペアリング時コールバックの導入などが入っています。

GitHubへ

コンテンツ

New Parts

Add

  • obniz.debugrpintをtrueにした際に、詳細なBLE通信ログを出力するようになります。
  • BLEでのデバイス接続関数 connectionWait() に90秒タイムアウトを設定しました。
  • パーツ “LogttaCO2” のバッテリーレベルが取得できるようになりました
  • 今後サポート予定の m5stack_basic のデバイス情報を追加しました
  • BLEでのデバイスペアリング時のコールバックを追加しました。
  • BLE接続時に、ペアリング設定を追加できるようにしました。

Improve

  • onconnectonclose を非同期で呼ぶようにしました。
  • npmパッケージに *.map*.ts ファイルを追加しました

Fix

  • m5stickcで使用されているパーツ “MPU6886″がうまく登録されていないのを修正しました。
  • BLEのペアリング時の鍵情報が間違っていたのを修正しました。
  • BLEのスキャンフィルタにおいて、 binary パラメータが対応できていなかったのを修正しました。