言語切り替え

M5StickCでドアベルを作る

M5StickCでSlack通知ドアベルをつくる

今回やること

玄関のドアベルをM5StickCで作り、ボタンが押されたらSlackに通知します。

用意するもの

組み立て方

ハードウェアとしては今回はM5StickCのみを使います。 電源さえ供給されていれば大丈夫です。

プログラム

プログラムでは、Slackにメッセージを送るためのWebhook URLを取得します。こちらのページから取得できます。

投稿するチャンネルを選んで、 Incoming Webhook インテグレーションの追加 をクリックしてください。

クリックするとWebhook URLが表示されるので、これをプログラムに書き加えます。

「完成したプログラム」の49行目〜の WEBHOOK_URL_HERE のところを、表示されたURLに書き換えてください。 さらに、 CHANNEL_NAME_HERE のところを、投稿したいチャンネル名に書き換えてください。このとき 「#」 を忘れないようにしましょう。

var url = 'WEBHOOK_URL_HERE';
var data = {
  "channel": 'CHANNEL_NAME_HERE',
  "username": 'obniz-bot',
  "text": msg
};

完成したプログラム