言語切り替え

M5StickC OSの移行について

【M5StickC】旧OS製品から新OSへの移行について

2020年4月6日より、弊社は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全面的にリモートワーク体制に移行いたしました(オフィスを一時的に閉鎖いたします)。
つきましては、緊急事態宣言により指定される期間中は、弊社からの商品等の発送を休止させていただきます。

ご利用のお客様には大変ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、ご容赦くださいますようお願い申し上げます。
新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言により指定される期間中の対応について

この度、新OS obnizOS for M5StickC を搭載した、M5StickCの販売を開始いたしました。

旧OSの入った同製品をお使いのお客様、新OSへの乗り換えのチャンス!
3000円で、お手持ちの旧obnizOSの入ったM5StickCを、弊社にて新OSに移行してお届けします。

引き換え対象製品

  • M5StickC [obnizOS+HobbyLite]:2019年10月15日〜11月30日販売分
  • M5StickC(obnizOSインストール):2019年10月15日以降のキャンペーン商品

ファームの更新等により、obnizOSが上書きされたM5StickCも受け付け可能です。製品お買い上げ時の情報(購入日・アカウント・レシートなど)や、キャンペーン応募時のメールアドレス等をお申し込み時にお知らせください。

引き換えの条件

  • 上記対象製品をお持ちの方
  • クレジットカードを利用して支払いが可能な方

引き換え方法

  1. 以下のフォームより、必要事項を入力してください。
    M5StickC OS移行 申し込みフォーム
  2. お手持ちのobnizOSの入った製品(M5StickC)を弊社までご送付ください。送料はお客様でご負担ください。
  3. 弊社よりお支払い方法に関する情報を、メールにてお知らせいたします。
    メールの到着から1週間以内に、クレジットカードにてお支払いをお願いします。
  4. 弊社にて、送付された製品およびご入金の確認後、新OSに移行したM5StickCをご指定の送付先へ送付いたします(送料は弊社負担)。
【製品の送付先】
〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-51-5 HKアークビル2F
CambrianRobotics 宛
<現在Liteプランをご利用中の方>

現在お手持ちのM5StickCでLiteプランをご利用中の場合、OSの移行と同時に弊社にてライセンスプランの移行を行います(obnizOS版Liteプラン→公式デバイスのLiteプランへ移行)。

公式デバイスのLiteプランは月額料金は不要(無料)でご利用になれます。
利用できるクラウドの機能に変更はありません。


新しいM5StickC【obniz無期限クラウド付属】は、公式デバイスとしてクラウドの機能を無料でお使いいただけます(Liteプランに該当)。

クラウド機能(一例)

  • サーバレスイベント機能で、定期実行やWebhook利用
  • クラウドリポジトリにプログラムを保存、共有
  • オンラインエディタの利用
  • デバイス管理機能の利用
  • 通信の暗号化(SSL/TSL)
  • 商用利用 etc…

新OSの入ったM5StickCは、ディスプレイにobnizIDが表示されます。電源のON/OFFも認識しやすくなり使いやすくなりました。

M5StickC[obniz無期限ライセンス付属]

M5StickCで使える専用HatモジュールやGroveシリーズのSDKライブラリも続々追加しています!

ぜひこの機会に新しくなったM5StickCをご利用ください。