言語切り替え

『ふしぎなポケット』叩くたびに増えるビスケット

ポケットをたたくたび、Webサイト上のクッキーが増えます。

今回やること

童謡『ふしぎなポケット』の歌詞『ポケットのなかにはビスケットがひとつ ポケットをたたくとビスケットはふたつ』をobnizを使って実現してみました。 ポケットをたたくたび、Webサイト上のクッキーが増えます。

用意するもの

組み立て方

以下の表や図のように配線します。

obniz 加速度センサー KXR94-2050
0 Vcc (1)
1 GND (3)
2 X軸入力 (6)
3 Y軸入力 (7)
4 Z軸入力 (8)
5 Enable (2)
6 Self Test (5)

obnizに電源を繋ぎ、画像の向きの状態で上着等のポケットに入れます。

ブラウザやobnizのコンソールから実行して上着のポケットをたたくと、画面上のビスケットが増えます。 ポケットと自分の体の間に隙間を作って、一気にその隙間をなくすようにたたくとうまく反応します。

プログラム

加速度センサを使って速度変化(加速度)を測定しビスケットを増やします。

完成したプログラム